グリス

今まで

ボルトの

固着防止や

ペダルの

グリスアップなど

ちょっとしたところには

shimano Premium Greaseを

シマノ プレミアムグリス チューブ入り 125ml_s

使っていました


これから

3台の

自転車を

メンテナンスしなければ

ならなくなったので

ハブやBBなど

多量に

使うことを

考慮して

安価な

AZウレアグリスを

購入しました


グリスを

差しやすいように

AZ 1ウェイ チッコイ グリースガン

P8160022s.jpg

ガンに

セットする40g(左)と

補充用の80g(右)を

P8160026s.jpg

購入


補充用は

もう少し

多いのを・・

と思ったのですが

80gの上は

400g

これは

いくらなんでも

多すぎる(汗


サイトには

チッコイ グリースガンには

グリスは

付属していないと

書いてありましたが

ウレアグリス20gが

同梱されていました

P8160023s.jpg

でも

ガンに

20gを

セットすると

バランスが

悪いので

当初の

予定通り

ガンには

40gを

セットして

P8160027s.jpg

20gは

単独で

使うことにします

P8160035s.jpg

細かい所には

こっちのほうが

使いやすいかもしれません


スキーフリークの皆さん、ジャズファンの皆さん、クロスバイク、ワゴン好きの皆さん、ご訪問、ありがとうございます。
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する