0327_ASAMA2000Park/試乗会前編(滑走18日目)

Alpen・DEPOの

試乗会に

行ってきました


早めに

出ようと

思ったのですが

朝起きると

体が

重く

ダラダラしていて

出発が

6時に

なってしまいました


蔵王から

帰ってきて

ガソリンを

入れてなかったので

途中で

給油

所沢I.Cから

小諸I.Cに

向かいます


9時少し前に

到着

なんと

駐車場は

満車状態

路肩に

誘導されました

後で

分かったのですが

ASAMA技術選が

行われて

多くの選手が

参加したためだったようです

P3270949s.jpg

受付を

済ませ

試乗開始


今回は

オールラウンドに

絞って

試乗しました


テストコースは

STAGEⅢ(Max.22°/Ave.16°)

P3270935s.jpg


NORDICA DOBERMANN SPITFIRE TI EVO(168cm/121-71-101/R15)

P3270925s.jpg

持った重量も軽く

軽快感のある滑走性で

扱いやすいです


デュアルラジウス(トップ側がSLでテール側がGS)なので

ターンの後半

板が

縦に

行きたがるようです

ロングターンでは

いいのですが

ショートターンでは

もう少し

切れあがって欲しいかな・・


これは

好みの

問題でしょうね


わたしは

使用中の

SLRのほうが

好きかな


Volkl PLATINUM CD SPEEDWALL (171cm/124-76-105/R16.6m)

P3270927s.jpg

11/12 Volkl Racetiger Speedwall GSに比べて

重くなりました

そのせいか

軽快感がなくなり

もっさりしています


重量以上に

動かしにくいです


ロングターンは

問題ないですが

ショートターンは

脚力のある人じゃないと

辛いんじゃないでしょうか


Volkl PLATINUM SW SPEEDWALL (166cm/122-74-104/R15m)

P3270943s.jpg

これも

CD同様

重くなりました


どちらも

軽量級から

中量級になり

11/12 Volkl Racetiger Speedwall GSのような

雪面から

浮いているような

軽快感を持ちながら

しっかり

エッジグリップするという

Volklの特徴が

なくなりました


ただ

CDと違って

SWは

心地よい

張り付き感が

感じられ

かなり

いい感触です


ショートターンは

スムースだし

ロングターンも

安定しています


でも

なんか

Volklの

イメージと

違うんだよなぁ~


SALOMON X-MAX X12 (160cm/120-73-105/R13)

P3270929s.jpg

165cmが

履きたかったのですが

貸し出し中だったので

160cmを

履いてみました


軽いです

165cmでも

軽量級であることは

間違いないでしょう


ショートターンでは

軽快感があり

ロングターンでは

安定感が

あります


思わず

笑っちゃいました(汗


165cmなら

さらに

安心して

ハイスピードで

クルージングできそうです


これは

良いです

なんでも

自由自在に

滑れます


コスメが

地味なのが

ちょっとネ(笑


後編に続きます


スキーフリークの皆さん、ジャズファンの皆さん、クロスバイク、ワゴン好きの皆さん、ご訪問、ありがとうございます。
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する