FC2ブログ

ハンドルバーのカットとグリップ交換

やはり

ハンドルバーが

少し長いので

左右20mmずつ

カットすることに

しました


ついでといっては

何ですが

グリップも

変更することに・・


工具とグリップを

amazonでポチッ(笑



左 SK11 パイプカッター PC-32
中 BIKE HAND トルクレンチセット YC-617-2S
右 ERGON GP2-S(2015model)


GP2_s.jpg

ERGONのグリップは

サイズ的には

デフォルトのグリップと

ほぼ同じなのですが

デフォルトのグリップで

ブレーキレバーが

ちょっと遠く

感じるので

10mmカットしました


中性洗剤の薄め液を

グリップと

ハンドルバーに

流し込み

抜こうとしましたが

多少

回転は

しますが

抜けてくれません(汗


しょうがないので

カッターで

切れ目を入れて

はずしました(怒


練習のため

左バーエンドから

10mmのところに

印をつけて

パイプカッターで

慎重に

クルクル

回して

締めこんでいくと

ポロッ(笑


まあ

うまくいきましたね

続いて

10mmカット


同様に

CIMG1167s.jpg

右エンドバーから

20mmカットして

カット終了

CIMG1275s.jpg

残骸(笑


バーエンドの

切り口を

サンドペーパーで

バリ取りして

終了


ERGON GP2を

セット

バーエンドバーの

角度を

決め

トルクレンチを使い

指定トルクで

締めて

グリップ交換

終了

GP2-left_s.jpg

整備しなれている人は

トルクレンチなんて

使わないようですが

心配なので

使いました(汗


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
ご訪問、ありがとうございます。各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ