FC2ブログ

02/25 黒姫高原スノーパーク(滑走17日目)

トレーニングの

疲れと

お酒で

熟睡中

7時半前頃

起こされ

あわてて

朝食です


9時から

ゲートトレーニングですが

昨日同じコースですが

昨日は

いちばんはじのバーンで

今日は

ひとつ内側の

広い大会バーンで

午前中

トレーニングします

天候は

昨日より

多少

良いくらいかなぁ~

もっと

青空が

見えれば

気持ちよく

レースできるんだけどな~


上部の

緩斜面から

中急斜面に

スムースに入り

できるだけ

ずらさないで

特に

ゲートの下で

ずらさず

もらったスピードを

緩斜面に

つなげていけるかが

タイムに

影響してきます


11時過ぎに

トレーニングセットを

撤収し

大会用に

セットし直します

皆さんで

コース整備をしましたが

大会のセットのラインと

トレーニングで掘れたラインが

微妙に

クロスするところが

三か所くらいあり

非常に危険・・

スキーを

縦に使える人は

何とか

いけるかも・・

それでも

飛ばされそうです

まして

私のように

スキーを

横にしてしまうと

確実に

はまり込んで

弾き飛ばされるでしょう

ということで

数人で

スコップを

担ぎあげ

さらに

注意しながら

コース整備をしました



なんとか

大丈夫かな・・

12時から

開会式

すぐに

インスペクションなので

トイレに行っただけで

お昼ご飯が

食べられませんでした(汗

スタート地点

P1020313s.jpg

スタートから

クローチングで

いかに減速しないで

中急斜面につなげるか

そして

中急斜面では

板をズラさないで

体を

落としていけるか

ここでもらったスピードを

下の

緩斜面に

うまくつなげていけるかが

勝負の

分かれ目です

P1020314s.jpg

まだ

スノーボードの選手なので

フルウェアですが

後ろには

フルワンのスキーヤーが

たくさんいます


一本目

スノーボードの女子から

スノーボード男子

スキー女子

スキー男子シニア

スキー男子の順


私は

シニアのトップです

スタート後の

緩斜面の

クローチングは

まずまずっだったかな・・

スルーゲートから

壁(?)の入りで

ラインが

ちょっと中に・・

あっ

ズレる

ま・・まずい・・

中急斜面の

四旗門で

かなり減速(泣

緩斜面も伸びず

ゴールを切り

電光掲示をみると

54.60

おっ・おそっ・・

がっくりしていると

ゴールにいた

アルペンの小堀さんが

でっかい声で

「50秒切らなきゃダメでしょぉ~」

だって・・(恥


くっそぉ~

二本目を

見てろ~(涙


天候は

相変わらずなので

フルワンでいると

さっぶぅ~


二本目

私のスタート直前に

何かトラブル

5分ほどお待ちください

って

体が

冷えるよぉ~

んで

スタートしたら

クラウチングで

ズレはじめ

こりゃ

まずい

まんま

中間でも

ズレが止まらず

ああ

終わってしまった(泣

57.15

が~ん

体の冷え



小堀さんの

プレッシャーに

負けてしまったぁ~

ということにしておこう(爆


ランキングがかなり下がってしまいました
↓のバナーのクリックをお願いしますm(_ _)m


★お知らせ★
コメント欄は閉鎖しました。
コメントは「Free Lounge」にお願いしますm(__)m


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ