FC2ブログ

レギュレーション変更の影響は?

ゲート・トレーニングを

始めたばかりの

赤いベストのひよっこレーサーが

なんで

レギュレーション変更が

気になるのか・・


今更

FIS対応のレースに

出たいわけでもなく

「R=35mのGSスキーを履いてみたい・・」

なんて、

思ってもいませんが(笑

GSスキーの

セカンドモデルが

どうなるのか・・

というのが

気がかりなんですよねえ~


現在の

FISレギュレーションは

男子:185cm R=27m、女子:180cm R=23m(許容-5cm)

ですが、

セカンドモデルは

各社

180cm前後で、R=18~20m

くらいです。

このスペックは、

市民レーサー

特に

マスターズ・レーサーの

GSスキーとして

また

一般基礎スキーヤーの

大回り用として

丁度いいような気がします。


レギュレーションの

変更によって

各メーカーは

当然

レギュレーション対応モデルを

研究、開発、

そして、

販売ということに

なると思いますが、

果たして

セカンドモデルの

販売は・・

まさか

18m、23m、28mなんて

3種類も

選べるような

ラインナップに

してくれるとも思えないし(爆

どのへんに

落ち着くんでしょうかねぇ~


それから

もう一つ

FISの狙いは

体に負担がかからないように

スピードを落としたい

ということだと思うのですが

これは

滑走技術に

大きな影響が

出るでしょう。

おそらく

ズラス技術・・

谷回りで

いかにスムースに

減速要素を少なくズラして

って

A単位・・?

それから

山回りで

直線的に

スキーを走らせる

って

スイング・アンド・グライド・・?

ということは

教程が・・

んで

技術選の滑りが・・

あははははっ・・


まあ

SAJが

いつから

どのような

対応になるか

はっきりしないと

何とも言えないんでしょうが・・


★お知らせ★
コメント欄は閉鎖しました。
コメントは「Free Lounge」にお願いしますm(__)m


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ