FC2ブログ

0331_山形蔵王温泉スキー場/Alpen・DEPO試乗会(滑走6日目)

当初

3月18日の

車山での試乗会に

参加の予定でしたが

仙台のおおちゃんも

来季の板の

試乗をしたいとのことなので

急遽

蔵王での

試乗会に

切り替えました


9時過ぎに

上の台の会場に

到着


おおちゃんは

すでに

1本目の

本命

OGASAKA TC-SAを

試乗中でした


同行の

石Gさんは

予約していなかったので

11時からの

試乗に

なりました


私はというと

がぁ~ん・・

履きたい板が

1本しかない(涙


とりあえず

雪面が

締まっているうちに

レース板を

履いてみます


OGASAKA TRIUN GS-M(180cm/R21.4m/112-70-95mm)

2018-03-IMG_0108s.jpg

久しぶりのスキーなのに

GS板・・・・

腰が引けて

スピードに

ついていけません

ミスチョイスだった(恥

SLからにしとけばよかった(笑


板は

OGASAKAらしく

しっとり

雪面に張り付いて

気持ちよく

滑走できます

しなやかで

操作性もよく

ポールで

ミスなく

ゴールできそうです

やっぱり

OGASAGAのGSって

いいなぁ~

私が

現在

使用している

12/13 Ogasaka Triun GS-23(180cm)より

扱いやすいような

気がします

ただ

やはり

私には

ポール専用で

フリー滑走は

厳しいです

もう少し

軽ければ

いいんだけどなぁ・・


2本目

OGASAKA TRIUN SL(165cm/R11.8m/120-65-104mm)

2018-03-IMG_0110s.jpg

これも

いいですね

ただし

GS-M同様

重い(笑

滑り始めてしまえば

R11.8mなので

オートマチックに

小回って

重さのせいか

ブレることなく

ゴールに

向かいます

赤トラに

戻ったのも

好印象

でも

一日

フリー滑走は

疲れ果ててしまいそう(恥


3本目

大本命です

ARMADA TRACER 98(172cm/R17.5m/130-98-121mm)

2018-03-IMG_0113s.jpg

今シーズンモデルだけど

スキー自体は

変更なし

軽い・・

OGASAKAの

レース板とは

全然違います(当たり前か・・

滑り始めると

非常に

軽快で

楽しいし

172cmなのに

安定感があります

ちょっと

短いかなぁ~と

思っていたのですが

杞憂でした

また

センター98mmなのに

小回りも

スムーズでした

思わず

ニッコ、ニッコ、二ィ~と

笑ってしまいます

Baconとは

性格が違いますが

どちらも

ホントに

楽しい・・

締まった整地の

カービングは

トップロッカーの

TRACERのほうが

ワンランク

上かな・・


4本目

ReIsm POLARBEAR(169cm/R19.5m/148-110-136mm)

2018-03-IMG_0114s.jpg

う~ん

なんか

いまいち・・

センター110mmにしては

軽快で

悪くは

ないんだけど・・

カラカラするし

私には

合いません

っていうか

楽しくない

パウダーには

いいかもしれません


午前の部

終了


お昼ご飯は

JUPEERで

醤油つけ麺

2018-03-IMG_0118s.jpg


午後の部


もう履きたい板がないので

冷やかしで(汗

SALOMON XDR 88 TI(172cm/R16m/130-88-113mm)

画像、撮り忘れました(汗


悪くないです

っていうか

オールラウンドで

ザク雪に

埋まることなく

大回りも

小回りも

問題なく

滑走できます

でも

あまり

楽しくはないです

整地のほうが

いいのかもしれません


これで

終了と

思ったのですが

TRACERが

空いていたので

ザク雪は

どうか

もう一度

乗ってみました


やっぱり

いいです

埋まったり

引っかかったりしないで

軽快に

滑れます

ニッコ、ニッコ、二ィ~

大回りも

小回りも

快適です

なんて

しあわせな

時間なんだろう


お買い上げ

決定!


おおちゃんは

HART Circuit ST Demo SPⅡ(165㎝)を

お買い上げです(パチパチパチ


私としては

LINE SAKANA(174cm)
HEAD CORE 93(171cm)
Atomic Vantage 97Ti(172cm)
SALMON QST 99(174cm)

なども

試乗したかったのですが

用意されて

いませんでした

残念(悲


マイ板

IMG_0055s.jpg

Ski: Line Sir Francis Bacon
Boots: Tecnica Cochise 110
Poles: G3 VIA



履き替え

中央ゲレンデに

上がり

3時半頃まで

滑り

大平コースを

下山

上の台に

戻り

終了


宿に入り

石Gさんと

ビールで

お疲れ様

                                           
夕ご飯は

すき焼きです

2018-03-IMG_0119s.jpg

おいしく

いただきました


スキーフリークの皆さん、ジャズファンの皆さん、クロスバイク、ワゴン好きの皆さん、ご訪問、ありがとうございます。
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

0327_ASAMA2000Park/試乗会セミファット編(滑走18日目)

セミファット編です

テストコースは

引き続き

STAGEⅢ(Max.22°/Ave.16°)


NORDICA NRGY 85 FDT(169cm/121-85-105/R17.5)

P3270938s.jpg

特殊形状の

メタルシートが

ラミネートされていますが

軽いです


小回り

大回り

どちらも

軽快に

ターンしていきます


ところどころ

アイスバーンが

顔を出していましたが

メタルが

入っているので

そこそこ

トーションが

強く

緩斜面なら

コントロール

できそうです


まあ

レース板や

基礎板ほど

強くないので

中斜面以上だと

きびしいかな・・


悪雪や

ザラメ

コース脇の

非圧雪では

楽しく

滑れそうです


セミファット編なんて

書きましたが

セミファットは

NRGY 85 FDT

一台だけです(汗


というのも

残念なことに

BLiZZARDが

参加してなかったので

BRAHMAに乗れなかったことと

SALOMONのQST-85と

K2のiKonic 85 Tiが

用意されて

いませんでした

iKonic 80 Tiは

用意されていたのでですが

時間切れで

乗れませんでした


以上で

今シーズンの

試乗は

終了です


スキーフリークの皆さん、ジャズファンの皆さん、クロスバイク、ワゴン好きの皆さん、ご訪問、ありがとうございます。
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

0327_ASAMA2000Park/試乗会後編(滑走18日目)

オールラウンド編後編です

テストコースは

引き続き

STAGEⅢ(Max.22°/Ave.16°)

P3270936s.jpg


ATOMIC REDSTER MX (165cm/122.5-70-109/R11.7)

P3270931s.jpg

重量は

それなりにあります

それでも

STのような

超重量級ではありません


小回り系(R11.7)ですが

張りも

強く

かなり

重厚な接地感なので

中回りのほうが

楽しめそう

大回りも

いけますが

小回りは

ちょっと

むずかしかった


この板を

丸一日履く脚力は

わたしには

ありません(汗


ATOMIC REDSTER XTi (164cm/122.5-70-109/R11.7)

P3270933s.jpg

MXより

軽く

フレックスも

やわらかいです


軽快感があり

ショートターンでは

動かしやすく

ロングターンでも

安定しています


これ

いいわぁ~


ELAN AMPHIBIO 14 FUSION (166cm/121-73-104/R14.5)

P3270940s.jpg

持った感じは

軽くもないけど

それほど

重くもない


滑り出すと

なにこれ(驚

小回りが

非常に

スムースで

きれいに

円弧を

描いていきます

特に

内脚の

同調が

楽で

あまり

意識しなくても

パラレルで

回旋してくれます


これが

4Dロッカーの

恩恵なんでしょうか


大回りも

なんの

問題もなく

かなり

魅力的な

スキーです


ただ

わたしのように

状況によって

スキーを

履き分ける場合

操作に

混乱を

招くかもしれません


しかし

ELANって

こんなに

いいスキーを

作るのに

履いている人は

少ないなぁ~


HEAD iSUPERSHAPE RALLY (163cm/134-75-113/R12.6)

P3270946s.jpg

昨年

試乗したときは

キョロキョロして

まったく

安定しないので

すぐに

返却して

よく分からなかったので

今年も

乗ってみました


09/10 Head iSs Speedに比べると

かなり

軽くなりました

それから

昨年(163cm/130-75-108/R12.5)より

グラマラスになりました(笑

でも

ラジウスは

10cm大きい

なんで?


軽くなった分

軽快感が

出てきました

スキッドも

スムースで

角を

立てれば

グイ~ンと

ターンしていきます


やっぱり

昨年は

チューンナップ不良だったようです


センター75mmなので

ボソボソの

悪雪も

コース脇の

非圧雪も

楽に

ターンできそうです


やっぱり

HEAD

いいわぁ~


でも

ちょっと

グラマー過ぎるか

せめて

昨年の

プロポーションくらいだったら

いいのになぁ~


セミファット編に続く


スキーフリークの皆さん、ジャズファンの皆さん、クロスバイク、ワゴン好きの皆さん、ご訪問、ありがとうございます。
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

0327_ASAMA2000Park/試乗会前編(滑走18日目)

Alpen・DEPOの

試乗会に

行ってきました


早めに

出ようと

思ったのですが

朝起きると

体が

重く

ダラダラしていて

出発が

6時に

なってしまいました


蔵王から

帰ってきて

ガソリンを

入れてなかったので

途中で

給油

所沢I.Cから

小諸I.Cに

向かいます


9時少し前に

到着

なんと

駐車場は

満車状態

路肩に

誘導されました

後で

分かったのですが

ASAMA技術選が

行われて

多くの選手が

参加したためだったようです

P3270949s.jpg

受付を

済ませ

試乗開始


今回は

オールラウンドに

絞って

試乗しました


テストコースは

STAGEⅢ(Max.22°/Ave.16°)

P3270935s.jpg


NORDICA DOBERMANN SPITFIRE TI EVO(168cm/121-71-101/R15)

P3270925s.jpg

持った重量も軽く

軽快感のある滑走性で

扱いやすいです


デュアルラジウス(トップ側がSLでテール側がGS)なので

ターンの後半

板が

縦に

行きたがるようです

ロングターンでは

いいのですが

ショートターンでは

もう少し

切れあがって欲しいかな・・


これは

好みの

問題でしょうね


わたしは

使用中の

SLRのほうが

好きかな


Volkl PLATINUM CD SPEEDWALL (171cm/124-76-105/R16.6m)

P3270927s.jpg

11/12 Volkl Racetiger Speedwall GSに比べて

重くなりました

そのせいか

軽快感がなくなり

もっさりしています


重量以上に

動かしにくいです


ロングターンは

問題ないですが

ショートターンは

脚力のある人じゃないと

辛いんじゃないでしょうか


Volkl PLATINUM SW SPEEDWALL (166cm/122-74-104/R15m)

P3270943s.jpg

これも

CD同様

重くなりました


どちらも

軽量級から

中量級になり

11/12 Volkl Racetiger Speedwall GSのような

雪面から

浮いているような

軽快感を持ちながら

しっかり

エッジグリップするという

Volklの特徴が

なくなりました


ただ

CDと違って

SWは

心地よい

張り付き感が

感じられ

かなり

いい感触です


ショートターンは

スムースだし

ロングターンも

安定しています


でも

なんか

Volklの

イメージと

違うんだよなぁ~


SALOMON X-MAX X12 (160cm/120-73-105/R13)

P3270929s.jpg

165cmが

履きたかったのですが

貸し出し中だったので

160cmを

履いてみました


軽いです

165cmでも

軽量級であることは

間違いないでしょう


ショートターンでは

軽快感があり

ロングターンでは

安定感が

あります


思わず

笑っちゃいました(汗


165cmなら

さらに

安心して

ハイスピードで

クルージングできそうです


これは

良いです

なんでも

自由自在に

滑れます


コスメが

地味なのが

ちょっとネ(笑


後編に続きます


スキーフリークの皆さん、ジャズファンの皆さん、クロスバイク、ワゴン好きの皆さん、ご訪問、ありがとうございます。
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

間違えましたm(..)m

03/29の

ASAMA2000で

試乗した

BLIZZARDの

なんちゃってGSスキーですが

P3290021s.jpg

BLIZZARD WRC RACING WC PISTONと

紹介しましたが

間違いでしたm(..)m


正式名称は

BLIZZARD WRC RACINGで

プレート一体型の

Power14TCXという

ビンディングが

セットされています


BLIZZARD WRC RACING WC PISTONは

プレートに

Piston Control Interfaceが

セットされており

ビンディングは

別売りのようです


お詫びして

訂正させていただきますm(..)m


板自体は

同じ物のようなので

来シーズン

両スキーを

試乗できたら

比較したいと

思います


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
ご訪問、ありがとうございます。各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

03/29 ASAMA2000Park(滑走25日目)②

前回の続きです


11時半頃

BLIZZARD WRC RACING WC PISTONを

返却し

午前中の

雪面状況が

比較的

いい時に

乗りたい板が

貸し出し中だったので

お昼ご飯にしました


コンビニに

寄れなかったので

朝ご飯の

おにぎりを

食べていないので

ちょっと

がっつり

カレーライスと

トッピングの

ミニとんかつ

P3290023s.jpg

おなかいっぱいに

なりました(笑


12時半から

午後の部ですが

雪面は

グサグサで

滑りにくそうです

おまけに

雪が

降ってきました


どうしても

履きたかった

購入予定の

HEAD i.Supershape Rally

P3290025s.jpg

L163 / R12.5 / 130-75-108

スケーティングは

違和感なし

ところが

滑り始めると

ダメだ

こりゃぁ~

トップは

キョロキョロ

テールは

ズルズル

まったく

安定しないで

怖くて

スピードが

出せません

こんな

板なのぉ~


昨年の

レポでは

かなり

評判が

良かったのに・・




返却


丁度

HEAD iSupershape Magmumが

戻ってきたので

乗ってみた

P3290028s.jpg

L163 / R12 / 127-71-105

こちらは

小回りから

中回りまで

角を立てても

ずらしても

問題なく

滑れます


でも

あんまり

特徴がなく

面白くない

雪質のせいかな・・


ということは

Rallyの

エッジが

たれていた?


そうだよな

あんなに

コントロール

不能なんて

ありえないです


あらっ

もしかして

ディナも

エッジチューンが

おかしかったかも・・


試乗会なんだから

各メーカーさんは

エッジの

チューニングは

しっかりして

欲しいなぁ~


雪が

本降りに

なってきたし

Rallyは

あんな

状態だったので

だんだん

モチベーションが↓(汗


VOLKL Platinum SW Speedwallに

乗りたかったけど

貸し出し中

もう

乗りたい板が

ないです


OGASAKA TC-MFが

あったので

乗ってみました

P3290030s.jpg

L172 / R18.9 / 110-69-95

重い

ロシのHERO MASTER(175)より

重いかもしれない


滑り始めると

バーンが

もう

グサグサに

なっていたので

ちょっと

動かしにくい


オールラウンドに

使えると

思いますが

荒れた雪面に

食いつき

コントロールするのに

筋力が

必要で

疲れました


かなり

滑っているので

下半身が

ヘロヘロな

せいかも(爆


滑走後に

アンケートなどがあり

時間をとられるので

もう

終わりにしようと

思ったのですが

仙台のおおちゃんに

お勧めの

板が

目に付いたので

乗ってみました

ATOMIC Automatic 102

P3290032s.jpg

L180 / R19 / 131-102-122

私の

Drifter(173cm)ほどでは

ありませんが

軽いほうです


滑り出すと

思わず

笑っちゃいました

TC-MFで

あれほど

苦労した

悪雪バーンを

ミズスマシのように

スイーっと

何事もないように

滑っていきます


思わず

コースの

端の

荒れたところに

入って

しまいました(汗


もう少し

滑りたかったのですが

雪の影響で

帰りの

道路が

心配なので

終了です


最後は

苦行でなく

笑って

終われたので

よかった(笑


アンケート用紙に

記入して

受注に関しては

キャンセルOK

ということなので

HEAD i.Supershape Rally(163)を

発注して

しまいました(汗


なんだかんだで

駐車場を

出たのが

3時20分頃

下りは

心配していた

雪もなく

無事

上信越道に

入りましたが

藤岡JCTから

渋滞が始まり

川越まで

断続的に

渋滞(泣


これだから

日曜日の

スキーは

嫌なんだよなぁ~


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
ご訪問、ありがとうございます。各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

03/29 ASAMA2000Park(滑走25日目)①

久しぶりに

行ってきました

Alpen,Sports DEPO スキー '15-'16シーズンモデル 試乗&受注会


5時半過ぎに

出発

所沢ICから

関越道に乗り

藤岡JCTから

上信越道に入り

小諸ICから

スキー場に

向かいます


天気予報では

曇りで

夕方から

雨(雪)でしたが

晴れてます


8時半

少し前に

到着しましたが

着替えて

リフト券を

購入し

バーンを

確認しがてら

ウォーミングアップを済ますと

9時を

大幅に

過ぎてしまい

受付を

済ませて

会場に行くと

もう

目的の板は

残っていませんでした(汗


雪面は

ASAMAらしい

ハードバーンが

緩み始め

徐々に

荒れていく

状態です


とりあえず

HEAD WORLDCUP REBELS i.GSR

P3290012s.jpg

L163 / R13.3 / 115-68-99

私の使用している

iSs Speed(私のは170cm)と

サイドカーブも

プロポーションも

継承いしていて

フルキャンバー

言ってみれば

後続機かな?


現 iSs Speedは

トップロッカーに

変わっているので

後継機ですね


だいぶ

軽くなっています

このくらいだと

いいですねぇ


リフト乗り場に

向かうと

163cmのせいか

楽チンです(笑


滑り出すと

おおおっ

いいじゃないですか

HEADらしく

雪面に

張り付き

角付けすると

しっかり

食いついて

くれます


私の

iSs Speed(170cm)より

軽快感があり

動かしやすいかな・・

それでも

大き目の

中回りが

気持ちいいです

R13.3mなんですけどぉ~(爆


しかし

iSs Speedも

そうでしたが

i.GSRも

ラジウスだけで

回転弧は

語れないことを

教えてくれます


これの

177cm(R15.7m)は

大回り用に

なりますね

履いてみたいです


次は

DYNASTAR COURSE WC PREMIUM R21 WC

P3290014s.jpg

L180 / R21 / 114-71-97

ROSSIGNOLの175を

履きたかったんですが

貸し出し中なので

これにしました


持った瞬間

重ぉ~

こりゃ

ゴンドラ乗るの

大変だわぁ~(笑


スケーティングも

よっこらしょ(汗


滑り始めると

ありゃ~

言うことを

聞いてくれません

重さもありますが

グリップが

強すぎて

動かせません

これは

ポールどころか

フリーでも

私には

扱えそうに

ないですねぇ~(泣


戻ると

ROSSIGNOL HERO MASTERの

175,180,185が

あったので

ROSSIGNOL HERO MASTER R21 WC

P3290018s.jpg

L175 / R18 / 116-70-98

やっぱり

重い

スケーティングは

ディナより

5cm短いせいか

まだ

楽かな


滑り出すと

あれ

スムースに

コントロールできます

5cm短いだけで

こんなに

違うんでしょうか


ずらそうとすれば

きれいに

ズレてくれますし

角付けすれば

しっかり

噛んでくれます


ただ

重さも含めて

どちらかというと

張り付く

タイプなので

雪面が

荒れてくると

パワーと技術が

必要に

なるかもしれません


プレートが

メタル入りで

かなり強いので

メタルなしの

R21 Racingに

変更できれば

もう少し

扱いやすくなるかもしれません


ロシとディナは

コスメ違いで

これは

長さが違うという

認識なんですが・・


ロシとディナは

同じという人も

違うという人も

いるし

どうなんでしょう?


BLIZZARD WRC RACING WC PISTON

P3290021s.jpg

L176 / R19 / 115-71-99

履いてみたかった板ですが

持った瞬間

軽っ(笑

もちろん

グラスの

短い板では

もっと

軽い板が

ありますが

メタル(チタン)の

176cmでは

トップクラスの

軽さでは

ないでしょうか


スケーティングも

軽快です


滑り始めると

軽快に

走っていきます

荒れた雪面を

切り裂いて

突き進む

とういより

雪面の

凹凸を

いなして

走ります

油断すると

置いていかれそうに

なります


ズレの

コントロールも

雪面を

なめるようで

スムースです


ただ

もう少し

たわみ感が

欲しいかな


でも

これ

いいわぁ~

想像していた以上に

いいです


私なら

ポールにも

フリーにも

使いたいなぁ~


テクニカグループの方に

聞いたところ

Dobermann GSR EVO EDTとは

板は同じで

プレートが

違うだけだそうです


ブリの

PISTON CONTROL PLATEは

振動吸収の

特性があり

ノルのEDT PLATEは

たわみを出す

特性があるそうです


他に

履きたかった

Volkl Platinum GD Speedwallは

グループで

回し乗りしていたりで

絶えず

貸し出し中で

試乗できませんでした

また

Nordica Dobermann GSR EVO EDTは

タイミングが悪く

あきらめました


今回の

試乗スキーで

私の

ベストワンは

BLIZZARD WRC RACING WC PISTON


GS専用なら

ROSSIGNOL HERO MASTER R21 WC


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
ご訪問、ありがとうございます。各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

続・03/19 ASAMA2000(滑走20日目)

では

アルペン・スキー試乗会

in ASAMA2000

GS編です

初めは

OGASAKA TRIUN GS-23(180cm)

P1020407s.jpg

はい

安心して

乗ることができます

今年から

5%ロッカーに

なったそうですが

もともと

操作性が

良いので

言われないと

分らないかも(汗

これで

板自体の重量が

もう少し

軽ければ

言うこと無しです


二本目

ROSSIGNOL WC GS FIS R18(182cm)

P1020412s.jpg

R18は

ラジウスのことではなく

新型のプレートの名前です(笑

女子用(R>23m)で

実際のラジウスは

25mくらいあります

これもローカーなので

切りかえると

トップが

スムースに

下を向いてくれ

かなり

扱いやすいです


三本目は

同じく

ROSSIGNOL WC GS MASTER R18(185cm)

P1020414s.jpg

これは

FISモデルより

全体的に太く

ラジウスも

185cmで23mと

小さくなっています

また

ロッカータイプではなく

フルキャンバーです

スケーティングの時は

それほど感じなかったのですが

滑りだして

ビックリ・・

エッジグリップが

ものすごい(驚

トップからテールまで

雪面に食いついて

離れません

かといって

扱いにくいことも

ないんだなぁ~

これが・・

チューンナップの違いか

エッジの減り具合などの

影響もあるのでしょうが

FISモデルと

まったく違う

乗り味です

フルカービングしやすいと思いますが

急斜面では

ミスが出やすいかもしれません

GS用だと

どちらか

迷うところです

でも

どちらも

ヘビー級の重さです(泣


最後に

VOLKL RACETIGER GS WC D rMOTION16(183cm)

P1020416s.jpg

rMOTIONの16が

付いていましたが

市販品は

rMOTION12付と

WC PC INTERFACE+COMP 16 EPS付の

二種類だそうです

また

試乗板は

コスメが

ちょっと違うようです

私が使っている

RECATIGER SPEEDWALL GSと

乗り味が

変わりません

板自体が

非常に軽く

軽快なタッチで

滑れます

安定感も

まったく

問題ないです

これなら

乗り換えても

違和感が

ありませんネ


時間の関係で

VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALL

OGASAKA TC-MV

NORDICA GSR EDT EVO

NORDICA SLR EVO

などが

試乗できなかったのが

残念でした

また

ROSSIGNOL 9SL SLANTNOSE TI TPX

HEAD WC iGS RD

HEAD WC iSpeed

などが

用意されてなかったのも

残念でした


ランキングがかなり下がってしまいました
↓のバナーのクリックをお願いしますm(_ _)m


★お知らせ★
コメント欄は閉鎖しました。
コメントは「Free Lounge」にお願いしますm(__)m


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

03/19 ASAMA2000(滑走20日目)

お待たせしました

アルペン・スキー試乗会

in ASAMA2000

って

だれも

待ってないか(笑

5時40分頃

出発だったかな



8時半頃に

到着だったかな(笑

快晴ですが

風があり

寒いです

STAGE2で

P1020394s.jpg

足慣らし・・

か・・硬い(泣

9時少し過ぎに

会場へ

午前中は

SL板を試乗するつもりで

ざっと見ると

珍しく

HEAD iSL(165cm)が

ありました

P1020397s.jpg

テストは

STAGE2じゃ

斜面が硬過ぎて

私には

無理なので

緩斜面の

STAGE3で

P1020406s.jpg

行いました

う~ん

思うように

板が

動いてくれません

以前

iSupershapeを

試乗した時は

小回り板にしては

まったりしていて

キビキビ感がなく

面白くなかったんだけど

これは

どっしりし過ぎるというか

動かしづらいです

まあ

私の乗り方が

悪いんでしょうが

これで

ポールに入るのは

無理です


次は

Volkl Racetiger SL(165cm)

P1020399s.jpg

HEADに比べて

軽快感があり

動かしやすい

これなら

ポールに入っても

滑れそうです

去年

SDを試乗した時は

少し難しく感じたのですが

今年は

そうでもなかった

でも

SL板らしく

縦に縦に

走らせるほうが

気持ちがいいです

やっぱり

深回りは

ちょっと難しいのかな・・


三本目は

OGASAKA TRIUN SL(165cm)+RC-600GR

P1020401s.jpg

やっぱり

いいですネ

浅回り

深回り

ズラし

なんでもOKです

ただし

RC-600GRでは

ハード過ぎます

RC-600FLか

マーカーのピストンプレートが

良いと思いました


SL板の最後は

Dynastar Speed Omegrass WC Slantnose R18(165cm)

P1020404s.jpg

ロシのSlantnoseを

試乗したかったのですが

貸し出し中で

コスメ違いの

ディナを

試乗しました

以前

どこかのインプレに

ちょっと

癖があるようなことが

書いてあったので

心配でしたが

いや~

いいですよ・・これ

別に

変な癖もなく

すごく

乗りやすいです

これは

お勧めです

ただ

重いです(爆

次回は

GS編です


ランキングがかなり下がってしまいました
↓のバナーのクリックをお願いしますm(_ _)m


★お知らせ★
コメント欄は閉鎖しました。
コメントは「Free Lounge」にお願いしますm(__)m


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

03/06 2011-12 スキー試乗会 in 尾瀬岩鞍(滑走14日目)④

では、

HEADからです。

iSupershape Speed (170cm,R=14.6m)

speed1.jpg

私が

使用している'09-'10との

違いは、

去年も書きましたが

今季から

カーズシステムが搭載され、

それにともない

リキッドメタルを

抜いたことです。

これによって、

ブーツ下から

トップ側が

多少しなやかになり、

扱いやすくなった印象です。

いずれにしても、

一般ゲレンデで、

中回りから

大回りをするのに

非常に扱いやすい

ラジウスだと思います。

来季も、

大回り系オールラウンドでは

一押しです(キッパリ

speed2.jpg

ただ、

デザインを

何とかしてほしいです(^^ゞ

iSupershape Titan (170cm,R=13.5m)

titan1.jpg

センター78mmの

基礎系ミッドファットです。

この時期からの雪質には

最高の相棒になってくれるでしょう。

雪面に浮いてきて、

何も考えずに、

楽しく滑れます。

ハイシーズンの

硬いバーンも

問題ないそうですが、

こればっかりは

滑ってみなければ

分かりませんネ。

titan2.jpg

Speed同様、

デザインがねぇ~

次に、

今回は用意されていなかったのですが、

私の購入機種の

大本命なので、

去年の印象を

書いておきます。

Worldcup i.Speed(175cm,R=17.1m)

wc-is1.jpg
(画像は今季モデルです。来季はデザインの変更があります)

HEADらしく、

雪面に

ベタァ~と張り付き、

柔らかい雪を切り裂いて、

突き進んで走ります。

この安定感、重厚感は、

特筆ものです。

まさに「カ、イ、カァ~ン」です(爆

180cm,R=18mが

購入の第一候補です。

次は

ELANです。

RACE GSX Waveflex Fusion(176cm,R=18.6m)

gsx1.jpg

フリーで

大回りすると、

非常に安定していて、

気持ちよく滑走できます。

ELANらしく、

トップの回頭性がいいので、

小回りも

大きめになりますが

できないことはないです。

gsx2.jpg

ただ

購入するとしたら

大回り専用、兼ポールようなので

182cm,R=20mです。

そうなると、

私には

ちょっとハードなような気がします。

今回は

試乗できませんでしたが、

Race GS Wavflex Fusion(182,R=20m)

gs1.jpg
(画像は今季モデル、170cm,R=17.2mです)

の方が

扱いやすくて

いいかもしれません。

これの170cmと、

HEADのiSs Speed(170cm)は、

大回りオールラウンドの

両雄と言えると思います。

でも

ポールで使うには、

ちょっと、

弱さが出るかな・・

次は

FICSHER

RC4 W.C. RC Pro Flowflex 2.0(175cm,R=17m)

rc-pro1.jpg

去年、試乗した

プログレッサーとは

まったく違う印象でした。

プログレッサーは

雪の上に

そっと乗っている感じで、

非常に操作性がよく、

雪面を

カラカラいいながら(爆

軽快に撫でていきますが、

これは、

しっかり雪面をとらえて、

ターンしていきます。

カラカラいいません(再爆

といっても、

HEADほど、強くなく、

VOLKLほど、操作性が軽くなく

また、シャープでもありません。

捉え、走り、操作性ともに

中庸で、

非常にバランスがいいです。

もう少し癖があるんじゃないかと

思っていましたが、

どこまでも素直で、

悪いところがありません。

なんか、

OGASAKAのようです(笑

rc-pro2.jpg

ただ

この板は

O先生とJinちゃんの

愛機なので

私が乗るわけにはいきません。

もし乗ったら、

なんて言われるか(汗

これで、

試乗レポートを

終わります。

次回は、

総集編です。


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ