FC2ブログ

どちらがお好きですか?

川井郁子 - Libertango [嵐が丘.Live.Concert.Tour.2005]



寺井尚子 - Libertango [EXPO MUSIC PARK 2003]



やっぱり

Libertangoは

Yo-Yo Ma

でしょう

なんて

いわないように(笑


★お知らせ★
コメント欄は閉鎖しました。
コメントは「Free Lounge」にお願いしますm(__)m


スキーフリークのみなさん、ジャズファンの皆さん、ワゴン好きの皆さん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終ったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m


人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

Eroica Trio

こんなグループを

偶然、見つけました。

今まで、

知りませんでしたが、

クラッシックの

女性トリオです。

The Best Of Eroica Trio (2005)



Track List

1. Adagio, for violin, strings & organ in G minor, T. Mi 26 (composed by Remo Giazotto; not by Albinoni)
Composed by Tomaso Albinoni

2 - 4. Trio Sonata for violin, cello & continuo in C minor, RV 83
Composed by Antonio Vivaldi

5. Trio for clarinet (or violin), cello & piano No. 4 in B flat major ("Gassenhauer"), Op. 11 Allegro con brio
Composed by Ludwig van Beethoven

6. Piano Trio No. 4 in E minor ("Dumky"), B. 166 (Op. 90) Lento-Maestoso Allegro
Composed by Antonin Dvorak

7. Hungarian Dances (21) for piano, 4 hands (or piano solo), WoO 1 Hungarian Dance No. 6 in D major
Composed by Johannes Brahms

8. Wiegenlied ("Guten Abend, gut Nacht"), song for voice & piano, Op. 49/4
Composed by Johannes Brahms

9. Jocelyn, opera Berceuse
Composed by Benjamin Godard

10. Cafe Music, for piano trio Andante Moderato
Composed by Paul Schoenfield

11. Primavera portena, tango (incl. in Cuatro estaciones portenas [The Four Seasons])
Composed by Astor Piazzolla

12. Otono porteno, tango (incl. in Cuatro estaciones portenas [The Four Seasons])
Composed by Astor Piazzolla

13. Vocalise, transcriptions for various instruments, Op. 34/14
Composed by Sergey Rachmaninov

14. Bachianas Brasileiras No. 5, for voice & 8 cellos, A. 389 Aria (Cantilena)
Composed by Heitor Villa-Lobos

バロックから、

古典派、ロマン派、

タンゴまで、

幅広い曲目を

演奏しています。

聴きこんでいると、

個性が感じられず、

もうひとつ物足りないんだよなぁ~

でも、

BGM的に聴いているのには、

素直な音なので、

特別、刺激もなく、

邪魔にならず、

なかなか、

良いのです。



いくつかのHDDに

散乱している音源を

整理しながら、

ipodに保存していますが、

これが、

けっこう大変です(^_^;


スキーフリークのみなさん、ジャズファンのみなさん、ワゴン好きのみなさん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終わったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ

どぼこん

カーオーディオのテスト用の音源を

なんにしようか考えているんですが、

とりあえず、一枚はこれにしました。

数あるドボコンの中でも、

名盤だと思います。



ドボルザーク
(1)チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 第一楽章:Allegro
(2)チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 第二楽章:Adajio ma non tropo
(3)チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 第三楽章:Finale(Allegro moderato)

チャイコフスキー
(4)ロココ風の主題による変奏曲 作品33

Mstislav Rostropovich:Violoncello
Boston Symphony Orchestra
Seiji Ozawa

CDから、

wavファイルとmp3ファイルを

エンコードして、

聴き比べてみます。

次のお休みが、

楽しみです。


スキーフリークのみなさん、ジャズファンのみなさん、ワゴン好きのみなさん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終わったら、↓のバナーを、ポチッと、してもらえると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ にほんブログ村 車ブログ ステーションワゴンへ


久しぶりにクラシック。

モーツァルト弾き、内田光子の

弾き振りによる再録。

それも、ライブ録音です。

Mozart Piano Concerto No.23 In A, K.488 e Piano Concerto No.24 In C Minor, K.491

Mitsuko Uchida & Cleveland Orchestra (2008.12.04-05) 



テイト盤から、

4~5年でしょうか・・

やっぱり、

すばらしいです。

テイト盤もすばらしかったけど、

こちらも・・


スキーフリークのみなさん、ジャズファンのみなさん、
各ブログランキングに参加しています。
読み終わったら、↓のバナーを、ポチッ、としてもらえると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ



Musical Offering BWV 1079

中学、高校と音楽の授業がありましたが、
まったく興味がなく、つまらない時間をだなぁ、と思ってました。
だいたい、中学生にいきなりシンフォニーを聞かせたって、
面白いと思うやつなんて、どれくらいいるでしょう。
わたしも、本当にたいくつでした。

大学に入ってから、夢中でJazzばっかり聞いていた頃、これを聞きました。
タイトルの、「音楽の捧げ物」です。作曲は、J.S.Bach。
どこで聞いたのか、まったく覚えていませんが、びっくりしました。
へぇ~、クラシックって、こんな音楽だったっけ。
というか、Jazzとはまったく違うけど、おもしろい・・
これが、クラシックとの出会いでした。
すぐに、レコードショップに探しに行きました。
今でも、手元にあります。

Musical Offering BWV 1079 - The Stuttgart Chamber Orchestra & Munchinger
[London Stereo Treasury Series ST-15063]

Sorist:
Werner Krotzinger (Violin)
Ulrich Strauss (Viola)
Siegfried Barchet (Cello)
Willy Glas (Flute)
Hans-Peter Waber (Oboe &Cor Anglais)
Irmgard Lechner (Harpsichord)

amazonで、見つかりませんでしたので、ジャケ画は無しです。
スキャンして張り込むのは、著作権などの問題があるので、お許しを。

ブログランキング参加中です。クリック、お願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ